FC2ブログ

「エイリアンインタビュー」その130・検証とその先へ、モンロー研究所(その先へ・究極の旅)

2018.02.28.10:34

9af73cdc045dbb2643f2922cf3dd09e4.png
39e13879cfdf40f874db477b96391a55.jpg

^^^
8b47d.jpg

130です。


920cc75ed44e6ecbf767a13ea5ce7165.jpgロバート・モンロー

‥色とりどりの雲の塔、記憶にある通りだ。
ただあれは雲ではない…輝く色彩の影のように漂い流れていく‥かつて思い描いたありとあらゆる色彩、記憶にあるけれど言い表せない色もある‥

雲の中でちょっと止まって、観察し感じよう‥目で見るのではなく、感じ取るんだ‥
‥それに音楽も響いている‥千の楽器、何千もの歌声‥旋律の上に旋律が折り重なって紡がれていく‥完璧な対位法、私の良く知っている和声の形式だ。

ちょっと先へ進んで、雲に包まれてみよう‥音楽が私を取り巻き、私の中にあふれる‥千年なんて、ほんの一瞬にすぎない…ほんの一瞬だ‥この安らぎと陶酔‥記憶にあった通りだ。
何と素晴らしいことだろう!
ここに戻って来て永遠にとどまるなんて…永遠に…そうとも…

小さな虫のような陰りが、私の恍惚のうちに侵入してきた。
何かまずいことがあるのか?
いや、肉体に戻れという信号ではない…じゃあ、何だ?
この雲のどこがいけないんだ?
よく見るんだ!
‥明るい青の大きなやつ、続いて、ちょっと小さい黄色いのが二つ‥見たような気がするぞ!
他のも見たことがある!
‥どういうことだ?

あれは、全く同じ雲の塊じゃないか…それに他のもみんな同じだ!
ずっと同じ繰り返しだ!
何度も何度もループみたいに同じパターンを繰り返しているんだ!

‥例の虫、私の好奇心がむくむくと頭をもたげる。
音楽は、音楽はどうだろう?‥
そんなはずはない‥だが、そうだ、繰り返している‥同じだ、さっき、それとも永遠の昔に感じたのと全く同じ…全く同じだ。
他のところで試してみよう、他の視点から…
「故郷」の他の部分に移動‥
‥ここでいいな…ここなら違うだろう。
いやだめだ…前と同じだ‥全然変わらないじゃないか!
もっと遠くへ行こう‥もっと遠く‥でもまだ、私の「故郷」の中だ‥

‥ほら、こうでなくっちゃ。
いや、ここでも同じだ。
‥何も新しくない、変わっていない。
同じパターンが何度も何度も繰り返して、同じ雲、同じ音楽だ‥もっと深いところへ入ってみよう‥

あそこで、渦が、エネルギーの渦たちがゲームをしている。
そうそう、こんな感じだ!
私もかつてあんな渦の一つだったんだ‥私もゲームに入れてくれよ!
ぐるぐる回って‥上がって下がって‥中へ外へ‥このゲームも終わりのないループみたいだ。
ぐるぐる回って‥上がって下がって‥やめてくれ、もういい、たくさんだ。

‥新しいゲームをやってみたらどうだい?
ねえ…?
え、今ので充分だって?
変わりたくないって?
そうかい、だったら今やっているのを続ければいいさ…

じゃあ、どこへ行こうか?
どこへ‥?
これで全部なんだ!
これ以上は何もないんだ。
だけど、永遠に同じ雲の中で、同じ繰り返しの音楽を聴きながら、ぶらぶらしていたくなんかない‥同じ繰り返しばかりのゲームもやりたくない…

どうして夢見たりしたんだろう‥?
もうここには、求めるものなどない‥全く何も‥
やっと思い出したぞ…前にもこんなことがあった。
それで、ここを離れたんだ‥それで、もう来なかったんだ!
来る気になれなかったんだ!

帰った方がいい‥やり方はわかる‥どうしたらいいかわかっている‥

移動の感覚があって、また周囲を風が吹き抜けた。
それから、静寂があり、そしてたやすく肉体に溶け込む。
目を開くと、視界は涙で曇っていた。
月光に照らされた寝室はどこも変わってはいなかった。
しかし…
私は変わってしまっていた。
刺激が強すぎ、落胆が大きすぎて、私は何時間も寝付かれずに過ごすことになった。

(注!私の臨死体験の章で、コメントをくれた方が、私の部屋の中から繰り返しの美しい音楽が聞こえたという話を、このモンロー氏の体験とすり合わせて、KT-95ではないか?というコメントを入れてくれたことがありました。
あの音楽はとても美しい、心の休まるクラッシック的音楽であったのですが、楽器が何かと、特定できるような要素はありませんでした。
もしかするとそうかもしれないし、そうではないかも入れない…今のところはわからないのです。)


続く→
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

kitako

Author:kitako
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR