FC2ブログ

4800万円脱税した罪で起訴 01月10日

2020.01.15.00:27

福島の除染が、延々と行われているにもかかわらず、ちっとも解決していないのは、こんなことが起きていたから?!


4800万円脱税した罪で起訴

県内で除染作業を請け負った建設会社の責任者が、下請け会社から受け取った1億3000万円あまりの所得を隠し、所得税4800万円を脱税した罪で起訴されました。

起訴されたのは、横浜市に住む会社員、加治慶一被告(54)です。
検察などによりますと、加治被告は、平成28年までの3年間に、除染作業の複数の下請け会社に支払った契約金の一部を、知人の口座にキックバックさせるなどして、1億3100万円の所得を隠し、4800万円を脱税したとして、所得税法違反の罪に問われています。
当時、加治被告はいわき市に住んで建設会社の工事部長を務め、会社の除染作業の責任者だったということです。
検察は認否について明らかにしていません。
加治被告については、仙台国税局調査査察部が去年7月に福島地方検察庁に告発していました。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

kitako

Author:kitako
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR